*

良い工具を使っていれば起きなかったかも案件

公開日: : アクセサリー

100円ショップで六角レンチセットを買って、
ボトルゲージを付けたり外したりしていたら、六角ネジの頭がつぶれて、
ネジが外せなくなった。
ネットなどを見るにつけ、だれも100円ショップの六角レンチは推奨していないw

しょうがないので、一式をそこそこの値段で購入。

レンチの問題は解決したが、ネジは外れないままである。
ネットを見て先人の知恵を学び、Amazonでベストセラー一位になっている
エンジニア ネジザウルスGT PZ-58を購入。

結果的に頭のつぶれた六角ネジ全てを抜く事が出来た。
が、もう1サイズ小さいネジザウルスの方が簡単に外せたかもしれない。
ま、結果オーライ。

二個のボトルゲージを外すと、シートチューブ側に2個、
ダウンチューブ側にネジを嵌める2個の台座(ブラインドナット)が現れる。

ブラインドナットが無いメーカーもあるらしいが、メリダにはある。
これにねじ山が切ってあるお陰で、
六角ネジはフレームに填めることが出来るのだ。

抜いたネジの代わりのものは、ショップで購入済み。
元々は銀のネジがついてたが、車体の色にあわせて黒にしてみた。
1本80円で、5ミリのものを4本購入。

さて、ボトルゲージを取り付ける。
5ミリのネジじゃ大きかったかなとも思ったが、ぴたりと締まる。

シートチューブ側2個と、ダウンチューブの下側まではあっさりと取り付けられたが、
残りの1つがどうもうまくはまらない。
ネジが真っ直ぐ入っていかない感じなのだ。

ボトルゲージは今までも使ってたのにな。
ネジが純正じゃないからか?
しかし、ほかの部分にはちゃんとはまったし。

思いつつ、買ったばかりの黄色いレンチで悪戦苦闘しながら
強めにネジを回した結果。

パキって感じの小さい音がして、フレームに取り付けられたブラインドナットが
くるくる回るようになった。

ネジはブラインドナットから頭を1センチ突き出ている状態。、

どういうコト?

無駄と解りつつも、再びレンチでネジを回す。
やっぱりネジは進みも外れもしない。
ただブラインドナットごとくるくる回るだけである。

事ここに至り、事態の容易ならざる事に気付く。
…このネジ。
このまま抜けないし、外れないんじゃなかろうか?
つまりは、素人には解決できない問題じゃなかろうか?

正解!!

似た事例を調べるべくネットにGO。
少ないけど、あった。

ロードバイク修理メモ~ボトルゲージの台座~

たかがボトルケージ、されど…。

この後、自分の拙い文章で描写するよりも、
上記サイトの説明を読む方が状況が遙かにわかりやすい。
面倒くさいわけじゃない。ちょっとだけだ。

ちなみに、上のブログが今の自分と同じ問題を起こした方で
それを解決したのが、下のブログの個人ショップの方なので話しが早い。

さて自分の場合、急ぐ理由はなかったので購入ショップに持ち込んで
メーカー修理と相成った。

ショップに持ち込んでから、自転車が戻ってきたのは13日後。
(メーカーがショップに来るのがシュウイチなので、
実際にメーカー持ち込みから戻ってくるまでは7日間)

修理代金は送料含めてそれなりにかかるかもと
ショップ店員にいわれていたが、結果的に無料。

ということは、初期不良だったってことなのか?
他3つは簡単にはまり、1つだけ不具合っぽかったので
その可能性もあるが、ここはメリダ(ミヤタ?)の心意気って
ことにしておこう。

というわけでボトルゲージを雑に嵌めるやつは、
ボトルゲージに泣くことなる。
工具は100円ショップで買わないこと。

それから、4月の頭にメーカー修理を出すと
お花見ライドにいけないから気をつけろ!!(泣)

関連記事

DSC_0360_R2

赤い光でも、緑の光でも、闇を照らすのが良いアイテム

我々はこのアイテムを知っている! いや!この輝きとこのフォルムを知っている! いや、やっぱり

記事を読む

image1 (13)

エアロシートポストにじゃすとふぃっとなテールランプ

ロードバイクを購入する半年ぐらい前、クロスバイクに乗っていた2014年10月頃、 それまで使用して

記事を読む

shuuri

ロードバイク修理完了&2016初ライド

修理に出して数日後、お店から完了のお電話。 おお、仕事が早い。 連休最終日に取りに行く。

記事を読む

bag

サドルバッグぎゃんぶる

クロスバイクを乗っていたときにはサドルバックは買わなかった。 deuter(ドイター)の自転車用の

記事を読む

no image

速配専門店!!おまえのことだよっ!!

ふと気づけば、右のエンドキャップが無くなっていた。 転倒したときにでも緩んで外れたのだろうか?

記事を読む

no image

春も間近いので、久々外乗り

先週の日曜日、実に半年ぶりぐらいにロードで外乗り。 室内での固定ローラー台には週に2~3回、5

記事を読む

IMG_2372

ローラー台を開封するっ!!

ポチって数日後に、B60-R届きました。 開封写真がこれら。 なかなかカ

記事を読む

image1 (13)

防水機能が必要じゃんよっ

ファイバー フレア ライト ロング ブルーは、なかなかに いい働きをしてくれたが、雨に弱かった。

記事を読む

no image

パンクで苦しんだはなし 後編

パンクで苦しんだはなし 前編 Merida REACTO 400のタイヤの規格は700x23C

記事を読む

adapt

MERIDAはREACTO 400 2015組を裏切らない 結果編

ダイレクトマウントブレーキ変換アダプタの 取り寄せを依頼していた店から電話があった。 予定よ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

IMG_3801_R2
おまけにつられて雑誌購入

おまけにつられて自転車雑誌購入。 しかも2冊。 おれちょろい。

no image
文化の日あたりは忙しい!!2017

サイクルモードインターナショナル2017 の開催日が2017/11/

no image
ガールズ×ロードバイク1巻 を読んでみた

ガールズ×ロードバイク(1) (メテオCOMICS)posted wi

no image
「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」って知ってるかい?

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 東京FM系列

no image
復活のLUMIX

そもそも、あまりライド中の写真は撮らないが、 それでも時々撮りたいシ

→もっと見る

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑